私の得意なことは幼子って遊ぶ事柄!

私の得意なことは子という遊ぶ現象!
わが乳幼児はもちろん、子の仲良しも親せきの子もみんなまとめて遊ぶのが大好きです。

カラダによるゲームでは腕を持って前移りをさせたりバック移りをさせたり。
かくれんぼや鬼ごっこも賑やか無く本気になってやります。

子は負けるとくやしがったり涙することがありますが、配慮して各回勝たせて引き上げるといったお互いにあっという間に飽きて馬鹿馬鹿しくなるし、子も「腹立たしい!今度こそ勝つ!」といった野望を持ってくれるので、わざわざ本気でやるようにしています。
やはりどうしても勝てなくても子のハートが折れてしまいますので、最後一回だけ勝たせて譲ると「二度とする!」「次はますます勝つ!」と燃えてもらえる。

小学校以上の乳幼児はカード舞台が大好き。「TV舞台なんてやめてウノやトランプ決めるよ!」というと恥ずかがりながらも乗ってきてくれるので、スイーツをかけてウノビッグイベントなどすると大いにおもしろいだ。

スイーツ作りも盛り上がります。小さい子もできるように簡単なゼリーやクッキーですが、自分で作ったものは誰でも喜んで美味しいと言ってもらえる。コンブチャクレンズの口コミをチェック